麻布十番の歯医者なら「こどもと女性の歯科クリニック」へ

”フッ素 イオン導入” 始めました

2018/09/11 ”フッ素 イオン導入” 始めました

お待たせいたしました。

 

お母様方のフッ素塗布への不安を取り除く

”フッ素 イオン導入” をはじめました。

 

従来のフッ素塗布ですと、口腔内に滞在するフッ素の身体への影響が心配!!!とのご意見を多くいただいておりました。

そこで、当院ではフッ素をより効果的に取り込むことができ、尚且つ身体への影響を心配する必要のない ”フッ素 イオン導入” を始めることに致しました。

 

 

イオン導入法と浸漬法によるフッ素の取込量と脱灰の深さの違い

 

この方法は、フッ素をイオン化し、より歯質に取り込まれやすい形にするもので、一般的に行われる浸漬法より、より高いむし歯予防効果が得られます。

また、浸漬法ではフッ素を口腔内に滞在させることにより効果が認められるため、フッ素塗布後30分は飲食できません。

しかし、イオン導入法はすぐに飲食が可能です。このことより「お口の中に長い時間フッ素があることで、身体への影響が心配」とのお母様方のご心配が解決いたします。

 

より効果の高いむし歯予防をお考えのお母様、是非当院の ”フッ素 イオン導入” をお試しください。

金額は、3500円(税抜き)です。

 

また、レーザー照射後の ”フッ素 イオン導入” も行っております。歯にレーザーを照射した後にイオン導入を行いますとよりフッ素が取り込まれやすくなります。

追加のレーザー照射は片顎+500円(税抜き)となります。

 

*3カ月ごとの”フッ素イオン導入”がより効果を発揮します*