麻布十番の歯医者なら「こどもと女性の歯科クリニック」へ

クリニックの特徴

special1
special3
special2

産婦人科での経験を生かしたオリジナルの診療プログラム

治療方針

こどもと女性の未来のために最善を尽くす!

こどもたちの未来を考えるとき、私たちに何ができるでしょうか。
最近では、口蓋(上顎)の形状が、こどものお口の発育だけでなく全身の発育に影響を及ぼすことが研究により分かってきました。口蓋の形状を良い方向に導くことで、上顎の上前方への成長を誘導することができます。それは、耳鼻疾患、アレルギー疾患、自閉症などの改善につながると期待できます。
また、これから生まれてくる赤ちゃんのためにできることとして、妊娠期の子宮の形を整えることがあります。子宮の形状は胎児をよりよく発達させることができます。なぜって、それは子宮の形状が赤ちゃんの口蓋の形に影響を及ぼすことがわかってきているからです。口蓋の形は姿勢・呼吸・歯並びに影響します。そのため、妊娠中の女性に対してまぁるい子宮を目指したマッサージや体操などを行うことで、胎児期から口蓋の発育をサポートできます。
そして、女性では、女性の方に多く見られる不定愁訴(耳鳴り・片頭痛・かみ合わせの左右差など)の治療やお口のエステ、ホワイトニングを中心にサポート・アドバイスいたします。
こどもと女性の歯科クリニックは、ご家族が安心して通えるクリニックでありたい。そのためにプロの視点を持ちながらも子育て中のママとして、女性として、患者さまの気持ちに寄り添う姿勢を大切にしていきたいと考えております。

診療プログラム

こどもとママのプログラム

こども

お口は、ポカンとあいていませんか?

お鼻は詰まりやすくないですか?

姿勢は悪くないですか?

いびきをかいたりしませんか?

中耳炎を繰り返していませんか?

いつも同じ向きで寝ていませんか?

足の指は、地面についていますか?

これら全てお口のことに関係があります。

何か気になることがあれば、ご相談ください。

女性のプログラム

deco2

診療時間

shinryo

【休診日】金曜・日曜日 第3木曜日
※木曜定休の場合は翌日金曜日は診察
ご予約・お問い合わせ:03-6435-2281